back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 星の夜に備えて  2015/10/04 (Sun)
20150922takano1.jpg
↑前回の撮影風景(EOS5DmarkⅢ+EF24-105mmF4,ISO6400,fl24mm,F4,露出15秒)

前回撮影した画像ファイルについては、
大方画像処理終了と言うか、
これ以上いじっていても現在のスキルでは進化なし。
と言うことで、
掲載する写真がない。
しかたないので前回の星撮風景を掲載した。

方向は南西で、
この場所で最も光害の影響(たぶん高野ICの灯り)がある方向だが、
沈んでいく夏の大三角の姿があまりにわびしかったのでパチリ。
ISO6400、F4、15秒露出でこの程度のかぶりなので、
悪くないと思う。

それから、
前回悩まされた夜露について、
星の牧場さんのマネをしてこんなものを作ってみた。

tuyutorisouti.jpg
↑観賞魚用エアーポンプ(キョーリンC8000)で空気を送り、プラケースにシリカゲルを入れ夜露を取り、
望遠鏡のフード内に乾いた空気を送る。

どれだけ効果があるか分からないけど、
2、3日中には撮影に行きたかったので、
間に合ってヤレヤレ!
(・∀<)
スポンサーサイト
 テスト撮影  2015/08/07 (Fri)
NANebPeriNEb.jpg
↑テスト撮影画像 2015,08,05 FSQ106ED+R645RD+EOS6D(380mm,f3.6,total50min) 夜露もひどかった!

天気は良いはずなのに空は白いフィルターをかけた様、
星を撮るような空ではありません。
しかし、
Mさんに誘われ、
戻ってきたFSQのテスト撮影と割り切って出かけました。

タカハシ製作所からFSQが戻ってきたのは7月9日、
もう1か月ちかくなります。
この間天候がすぐれないことに加え、
行事が続き、
さらに足を痛めたこともあり、
星撮りごんべいはさっぱりでした。

こんな天気なので、
撮影場所はどこでも良かったのですが、
あわよくばとの思いもあり、
結局撮影は世羅西町。
※宇根山はナイターゴルフのため夏は使えません。

到着してみると、
案の定空は白けており、
少し躊躇しましたが、
白鳥座周りの天の川が見えていたので、
テスト撮影ゴー。

しかし、
持ち帰った画像を処理しても、
いけません!
( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

天気のいい時に撮った15分露出の写真より写りが悪い。
さらに、
白けた空に光害が追い打ちをかけたのかと思いますが、
いくら頑張っても思うような色調になりません。
と言うことで、
今回の写真はモノクロ掲載としました。

yosumi.jpg
↑FSQのセンターと四隅の画像。(等倍拡大、360×360ピクセル)

肝心のテスト撮影結果ですが、
中央・四隅ともピントはきていますが、
四隅の一部(特に右下の画像)に星像の流れや、
歪を確認しました。
新品と交換のときですが、
「周辺部まで像の平坦性を確認した新たな鏡筒と交換させて頂きたいと考えております。」
とタカハシから連絡があったので期待していたのですが、
残念でした。

工場内での調整には限界があり、
最終的には写真撮影しながらカットアンドトライで詰めていかなければいけないらしいので、
仕方ありません。

でもまあ、
等倍拡大した四隅の一部だけであり、
A3程度にプリントしても分からないとは思います。
まあいいいか・・・
(´Д`;)/ヽァ・・・

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
20150710yuuyaketo.jpg
↑夕焼け列車 2015/07/10 by EOS5DMarkⅢ+SIGMA EXDG FISHEYE 15mmf2.8

売り払った交換レンズは、
Canon EF70-200mmf2.8,EF100-400mmf4.5-5.6,EF100mmf2,EF35mmf2
EFS10-22mmf3.5-4.5,EFS15-85mm,EFS60mmf2.8macro,EFS55-250mmf4-5.6
EXTENDER1.4*Ⅱの9本
旧タイプのレンズが大方で、
APS-Cは二度と使わない(EOS Mを除く)つもりなので全くおしいとは思いませんでした。
買取り価格は驚きの36万3千円。
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

残ったレンズは、
Canon EF135mmf2.0とSIGMA FISHEYE 15mmf2.8の二本だけ。
両方ともメーカーを代表する名レンズであり、
今後も普通撮り星撮り共活躍してくれるものと思っています。

特にSIGMAの対角魚眼はAPS-Cの呪いが解け、
180度の画角が生かせて、
やっと本領発揮です。
三役からいきなり横綱みたいで、
まさに格上げでしょう。

gyogannL.jpg
↑SIGMA対角魚眼

うれしくなり、
このレンズを付けてウオーキングに行きましたが、
中々ぴったりの被写体(歪みが生かせる。)がありません。
※重くて肩が痛くなりました。

仕方なく撮ったばかりの画像をPS-CCでいじっていると、
「夕焼けがきれい!」との妻の声があり、
急ぎ飛び出して撮ったのがこの一枚です。

どうも当分の間このレンズで遊べそうです!
(´∀`)

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。