back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 天の川の赤いバラ  2015/01/26 (Mon)
冬の天の川に咲く一輪の赤いバラを撮りました。

1月23日は夜半過ぎて、
GPV予想通りのすばらしい天気になりました。
ラブジョイ彗星も撮り終わり、
さあこれから冬のHⅡ領域が撮れると思ったのに、
一角獣座辺りは大きく西に傾き、
写りはあまり期待できそうにありません。
※オリオンの次に撮りたかったところなのに・・
しかし、
どうしても撮りたかったので、
1時間あまり露出してみました。

WMWay1.jpg
↑画像処理1回目/星がマゼンタぽい感じでどうも気に入りません。
バラ星雲~コーン星雲 2015/01/24 0h26m EOS6D(SEO-SP4)+EF135mmF2
→F3.5 ISO1600 56min(4min×14枚コンポジット) SIで画像処理
星図
↑付近の星図/四角い枠が135ミリの視野

予定の半分程度しか露出できず、
あまり期待していませんでした。
ところが、
画像処理してみると、
撮りたかった天体全てがあぶりだされてきました。
しかし、
画像処理が難しい!
思ったような絵になりません・・・
(*´Д`)=3ハァ・・・

それにしても、
冬の天の川は☆☆☆・・・・
すさまじい星の数にはたまげたゾ!!
w(*0o0*)w(*0д0*)!マジ??

WMWay3.jpg
↑画像処理2回目/今度はバラ星雲が明るすぎた。

WMWay4.jpg
↑画像処理3回目/今度はコーン星雲の隣の青い星雲がショボイ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 まだ長い尾が  2015/01/24 (Sat)
LVCom5.jpg
↑Comet Lovejoy 2015,01,23 22h46m(EOS6D+EF135mmF2→3.5 ISO1600 4min SI,PSEで画像処理) by 花夢の里

久しぶりのブログ掲載ですが引き続きラブジョイ彗星です。
少し暗く遠くなったようですが、
相変わらず長い尾が良く写ります。

GPVは一晩中晴れの予報でした。
しかし、
夜半まで雲とガスの発生に悩まされ、
機材に不慣れなこともあって、
まともに撮れたのはこれ一枚だけでした。
・゚・(ノД`)・゚・。

現場は1時間以内に行ける場所としては、
空の暗さはバツグン!
GPVの天気予報を鵜呑みにしていたため、
晴れるまで4時間近く待つこととなりくたびれました。
※三次に近いのでよく霧が発生するところです。
局所的な天気を意識し、
気温や湿度の記録を取ることも大事なことと思いました。

真っ白い霜におおわれめちゃ寒い夜でしたが、
何とか1枚記念写真が撮れたので、
まあ「良し!」でしょう。

まずは速報です。

LVCom6.jpg
↑梢と彗星。23h47m撮影。
夜半近くなりやっと晴れてきました。
素晴らしい天気となりましたが既に彗星の高度は低く、
写りは今一。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
 ラブジョイ彗星  2015/01/18 (Sun)
20150117LVCom.jpg
↑尾が長くてビックリ! 2015,01,17 23h13m 宇根山岩海駐車場
/EOS6D(SEO SP4)+EF135mmF2→F3.5 12分(3分×4枚コンポジット) SI及びPSEで画像処理

記念すべき新赤道義のファーストドライブはラブジョイ彗星。
ちょうどスバルに接近中と言うことで、
願ってもないツーショットが撮れると思っていましたが、
そんな甘いものではありませんでした。

GPV天気予報とにらめっこ。
今夜は何とか撮れそうと言うことで出撃。

ところが、
久井町が近づくにつれ雪花がチラホラ、
怖くなって急きょ宇根山から三河ダムに撮影場所を切り替えましたが、
着いてみると夜空は雲におおわれてサッパリです。

まあそれでもと、
星友Mさんと1時間余りおしゃべりしていると、
案の定晴れてきました。
しかし、
湿度が異様に高く、
まるでソフトフィルターを通して見る風景です。
市街地の灯りもひどいので、
ここでの撮影は断念。

雪はもう降らないだろうと判断し、
再度宇根山に向かいました。

ところが、
駐車場に着いてみるとシャーベット状の雪が凍りかけている状態。
アイスバーンになりそうな・・・
ガ━(;Ⅲ□Ⅲ;)━ン!!
あわてて車をバックさせました。

と言うことで、
今回は岩海駐車場(宇根山より100M低い)での撮影となりました。
※初めての撮影場所です。

撮影場所が二転三転し、
やっと撮影できると思っていたら、
こんどは機材の設営で四苦八苦。

赤道義の設定には慣れているとは言えメーカーは異なっており、
しかもデジタル時代の赤道義です。
一昨日到着したばかりで、
マニュアルも十分読んでいません。
※スターブックテンマニュアルは140ページもあります。

LVCom3.jpg
↑新赤道義(ビクセンSXP)

Mさんの手助けもいただき、
何とか撮影できる状態になったのは、
夜中近くなってからでした。
何と家を出てから5時間もたっており、
お目当てのラブジョイ彗星は南中をとっくに過ぎており、
あまり撮影時間はありません。
(*´Д`)=3ハァ・・・

(撮影後記)
何とか10コマ撮影できましたが、
オートガイダーと赤道義のマッチングがイマイチ。
若干赤緯方向へのエラーが出ているようで、
PHDの設定をいじる必要がありそうです。
画像処理の方も、
光害かぶりやフラット補正がうまくいかず、
どうも納得の一枚と言うことにはなりません。
まあ、一発で良い画像が得られるようでは面白くないということで、
ポジティブに考えます。
やらねばならないこと(勉強しなけりゃならないこと)が多いゾ!
( ´∀`)フハハハハ・・・

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
 気分転換で  2015/01/14 (Wed)
Enaga3.jpg
↑柄長 2014,01,12/EOS KissX5+EF100-400mm

赤道義のクラッシュ事故で気が滅入っていました。
気分転換のため仏通寺川沿いをウォーキング。

今日はやたらと小鳥に出会います。
アオジ、ツグミ、ホウジロ、カワセミ、モズ・・・
慰めてくれているのでしょうか?

でも中々写すことができません。

唯一撮らせてくれたのはこの子でした。

小さくてかわいい鳥ですが、
いつ見ても犬のチン(狆)そっくりと思います。
ひょっとして親戚?
(゚(゚(゚(゚Д゚)!?

気分が良くなったところで、
思い切って新赤道義購入決定。

SXP.jpg
↑ビクセンSXP赤道義に決定

やはり、
星撮りシーズン真っ盛りを赤道義なし(ポタ赤はありますが。)で過ごすなんて、
とても耐えられません。

転倒事故が怖いので、
EM200より軽量で取り扱いやすいもの、
※EM200はすばらしい赤道義ですが、年寄には重過ぎます。

400~500ミリで星野写真を撮りたいと言うことで、
iOptron CEM60、ビクセンSXD2、SXPを検討しました。

最初はユニークなiOptronをと思っていましたが、
子午線越等色々問題もあることを知り、
結局無難な国産赤道義に決定。

サイフは悲惨な状態なので、
KYOEIのSXD2(お年玉特価)にしようと思っていました。
ところが、
SXPと合わせて取った見積もりを見ると、
思っていたほど差がありません。
と言うことで、
エイヤーで決定・注文しました。

+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
早く来ないかなー!

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
 クラッシュ  2015/01/11 (Sun)
今夜はどんな星野写真が撮れるか、
ワクワクしながら出かけた宇根山ですが・・・

kurasssyu1.jpg
↑クラッシュしたEM200赤道義(2015/01/11)/一見なんともないような

初代EM200、
30年ものの赤道義です。
昨年オーバーホールとモーター及びコントローラーを入れ替え、
見た目はボロですが、
PCで制御できる最新の赤道義に生まれ変わっていました。

うかつにも昨夜転倒事故を起こし、
帰らぬ赤道義になりました。
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

kurasssyu3.jpg
↑大きな隙間が、曲軸も変形・ギアも破損しているような・・・

赤経を早回しようとボタンを押しても異音が聞こえるばかりで動きません。
手の施しようのない状況です。

まあ、
暗闇で30キロ近い物を、
いいかげんに動かそうとした自分が悪いんですが、
怪我をしなかったのが不幸中の幸いでした。
代わりに赤道義が負ってくれたような・・・
赤道義さん長い間アリガトウ!
(*´Д`)ノβyё☆βyё
南無釈迦牟尼仏

皆さん夜の星撮影は気をつけましょう。
横着すると手ひどい目にあいます。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。