back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ファーストライト  2015/03/22 (Sun)
20150322M81FSQno3.jpg
>↑大熊座の銀河(FSQ106ED直接焦点)

FSQ106EDがやってきた日はとても天気が良かったのですが、
組立やら調整に時間がかかりそうなので星撮は断念。
翌日ゆっくり組立・調整しました。
特に645RDは中間リングが多くて迷いそうです。
昼間にしっかり組立練習しておく必要があると思いました。

GPV天気予報によると土曜日は一晩中晴れの様。
Mさんを誘ってFSQ106EDのファーストライトに出かけることにしました。

ところが、
土曜の午前中のことです。
ぼちぼち今夜使うFSQ用のバーティノフマスク(OHP用紙に印刷)を作ろうと思っていたら、
T会長より呼び出しがあってドタバタが始まりました。
ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

ドタバタが落ち着いて、
何とかバーティノフマスク2枚(530㎜と380㎜用)を作りましたが、
いささかくたびれ、
出かけるのが億劫になりましたが、
今日を逃すと、
あと半月は待たなくてはなりません。
エイヤー!で出発。

201503212.jpg
↑撮影風景(花夢の里)

勇んで出かけたものの、
晴れは晴れでも春の晴れ?
薄くもやった様でイマイチピリッとしません。
サソリ座が登ってくるまで頑張りましたが、
ますます空は白み、
ものすごい夜露に悩まされました。
まあ今夜はテスト撮影と言うことで割り切り、
午前3時半撤収しました。
と言うことで、
今夜撮影した写真で何とか見れるのは上のカットだけです。
フラット補正がうまくいかなかったので、
補正せず単純平均した画像を掲載しました。

ところで、
気になることがひとつありました。
それは温度変化によるピント移動です。
確かに、しっかり合わせたはずのピントですが、
9コマ目あたりから怪しくなっていき、
11コマ目(66分)あたりはかなりひどいです。

201503215no2.jpg
↑1コマ目
201503216no2.jpg
↑11コマ目(66分経過)

FSQは良い望遠鏡の様ですが、
なかなか簡単にいい写真を撮らせてくれないみたいです。
まあそれを克服するのが天体写真の醍醐味でしょうか。
.+(´^ω^`)+.

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。