back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 オリオン大星雲  2015/09/29 (Tue)
m42compo5mai2.jpg
↑M42,43 2015,09,21 04h10m- 30分露出(6分5枚コンポジット,ISO1600) FSQ106ED直接焦点fl530mmF5.0
+EOS6D(SEO-SP4)/高野町(気温14~7度)

今シーズン最初のオリオン大星雲と言うか、FSQ106EDで初めて写した大星雲。

薄明がまじかに迫っていたが、
結構な高度にあるオリオンを写さない手はないと考え、
なんとか5コマ撮影した。

分子雲を出したため星雲中心部が飽和してしまった。
HDR処理用に若干コマを撮っているが、
処理まで少し時間がかかりそうなので、
取りあえずと言うことでブログに掲載した。

やはり露出は2時間位は欲しい。
それに画像処理の技術をもっとステップアップしないと、
(*´Д`)=3ハァ・・・

高校1年のころだったか?
自作望遠鏡(ノンアクローマートの6センチ屈折)を物干しにひっかけ、
初めて見た星雲がこれだった。
粗末な望遠鏡にもかかわらずとてもよく見えて感激!!
※目も良かったんだろうネ!

あれからうん十年、
目も耳も悪くなり生画像のほうはさっぱりご無沙汰だが、
代わりに電子の目が用をなしてくれる、
良い時代になった。

※画像処理:RAP2でダーク,フラット補正→PSCCでカラー調整→SI7でコンポジット→PSCCでコントラスト調整(輝度マスク使用)
、PSCCで軽くアンシャープマスクかけている。
※次回は最低2時間の露出をかけたい。馬頭~大星雲にかけてモザイクも撮ってみたいが、はて何ミリで・・・
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

こんばんは

私もお初でお邪魔します。
まだ42の本格シーズンでは無いので露出が稼げませんのでノイズ感は否めませんね。

でも淡いモヤモヤな所をきっちり残している所は流石と思いました。
42は天体写真家の永遠のテーマですが、答えが無い所が楽しいのかもしれませんね。

馬頭~42ならフルサイズ645RDでギリギリです。
私も今年は睡眠撮影で一晩追尾してみます。

yasukaUさんのblogリンク張らせて頂きますね。
今後もよろしくお願いします。

2015/09/29(Tue) |URL|Kuma-san [edit]

Kuma-san

訪問ありがとうございます。
色々注文いただくとありがたいです。
自分もリンク張らせていただきます。

2015/09/29(Tue) |URL|yasukaU [edit]

こんばんは。
すごく立体的に見えます。触れそうな感じです(笑)

プレアデスの構図のコメントの件は、最初左側2/3しか見えていませんでした。クリックしたら全体が見れました。

2015/09/29(Tue) |URL|ろどすた [edit]

ろどすたさん

コメントありがとうございます。
ところで、画像サイズの件ですが、
モニター画面では中々雰囲気が伝わらないので、
できるだけ大きな画像をブログに乗せるようしています。
それでも、中々プリントに近い画像にはなりません。
いつかプリントを見ていただき感想いただくとうれしいです。


2015/09/29(Tue) |URL|yasukaU [edit]

こんにちは^^

FSQ106ED直焦点らしいシャープな星像ですね。
ちょうど良い焦点距離でなのでバッチリです。処理の方はどんどん進化ですから楽しいですね。

私も中学生ごろからですから、ホント良い時代になったと灌漑深いです。
何より夜空の下が楽しいです。毎年撮って楽しみましょう~。

2015/09/30(Wed) |URL|hiro-2415 [edit]

hiro-2415さん

輝度差が激しい天体なので画像処理が難しいですね。
今シーズンも何度も撮ると思いますが、今後も多分・・・
画像処理のスキルが上がらないと思うような絵になりそうにありません。
それだけに、今後も楽しませてくれる天体と思っています。

2015/09/30(Wed) |URL|yasukaU [edit]
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。